銀行ローンと消費者金融の利率について

友人などからではなく金融業者からお金を借りる場合は必ず利息がかかるわけですが、具体的にどのくらいかはご存知でしょうか。もちろん各金融業者によって利率は違うのですが、銀行ローンか消費者金融かによってかなり違いはあります。

だいたい銀行ローンの場合は年1~2%ほどからとなっており、消費者金融では3~18%ほどになっています。ですので利息のことだけ考えれば銀行ローンがお得で良いのですが、銀行ローンだと審査に時間がかかったり審査基準も厳しめになっていたりするため、一概に銀行ローンのほうがいいとも言えません。

消費者金融のカードローンでしたら申し込みしてから即日で借り入れまでできてしまうほどスピーディーで気軽にキャッシングができるようになっています。利率はたしかに高いですが、少額でしたら差はほとんどありませんので借りる金額によってはすぐに融資が受けられる消費者金融のほうがよかったりもします。